2017年02月20日

手軽に虫と触れ合えるとしまえん遊園地内の昆虫館!

としまえん遊園地内にある「としまえん昆虫館」は手軽に昆虫たちと触れ合えるおすすめの館です。世界最大のカブトムシであるヘラクレスオオカブトを触ることもできるので小学生の男の子のお子様には大人気の場所です。

としまえん遊園地内にある

この昆虫館はとしまえん遊園地内にあります。ついでに行くのが普通だと思いますがお目当てで行くにも十分楽しめます。私は家族で訪れた時に1回目は昆虫はちょっと…と外で家族を待っていたのですがなかなか出てこない。こういう遊園地内の館ってすぐ出てくるんじゃないかと思いませんか?軽く40分は待ちました。家族曰く、私が待っているから早めに出てきたそうでまだまだ楽しめた!と、そういわれたので2回目に家族と行った時は一緒に入りました。昆虫は苦手なので私自身はちょっと気が遠くなりましたが、昆虫好きにはたまらん!だろうと思いましたよ。

世界最大のヘラクレスオオカブトに触れられる

小学生の男の子でにぎわっていた昆虫館。お目当てはやはりヘラクレスオオカブト。きれいなカブトムシで、昆虫苦手な私もみとれちゃいました。ちょっと豆知識。
ギリシア神話で登場する英雄「ヘラクレス」の名前から由来しており、南アメリカ大陸などの暖かい亜熱帯地域に生息しています。昆虫界の横綱ともいえる存在ですが、ヘラクレスオオカブト最大の特徴といえば、長く立派に伸びた角です。全長は角を含めると、約14~15cmと大きいですが、ギネス級になると最大18cmにも及びます。

カブトムシ界の横綱なんですね。ふれあいジャングルという部屋でカブトムシやクワガタも触れますし、ヘラクレスオオカブトも触れますので違いを楽しめると思います。写真はヘラクレスオオカブトです。
F23C2D0C-3EEF-4729-9638-9FEC66B27DB7.jpg


こちらはハナカマキリ。どこにいるかわかりませんよね(笑)

BD2DF981-4226-47E5-A260-431AE0D87388.jpg

まとめ

遊園地でちょっと休憩するときにもいいですし、昆虫館目当てに遊園地に行くのもとってもおすすめ。図鑑や映像で見るのもいいけど、やっぱり実際に見るのは迫力が違いますよね!小さなお子様がいるご家族におすすめのスポットです。

としまえん昆虫館
としまえん遊園地内
住 所@  向山3-25-1      
西武池袋線、都営大江戸線豊島園駅
TEL@03-3990-8800
入館料@300円(別途、としまえん入園料(大人1,000円、小人500円)が必要)    
 *乗り物フリーパスは使えませんのでお気をつけください。
開館時間@10:00~17:00(季節により変更あり)
休館日@ 火・水曜日(祝日、学校休暇期間は営業)


posted by ネリママ at 05:11| Comment(0) | 場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
最近のコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。