2017年03月16日

石神井川に沿ってお花見しよう!~城北中央公園コース~

以前、高稲荷神社の記事を書いた時に、高稲荷公園からとしまえん遊園地までのコースをおすすめしたのですがそれよりも長いコースが練馬観光協会から配布された冊子で紹介されていましたのでこちらでも記事にしておこうと思います。

城北中央公園コース
約5キロのこのコース。スムーズに行っても歩くと2時間ぐらいでしょうか?結構ありますよね。途中、お花見をしながら・・・となるともっとかかりそう。ですので、半分から始めるとかそれぞれのペースと目的にに合わせてみてくださいね。

東武練馬駅
出発は東武東上線、東武練馬駅。ここからまずは田柄川緑道を目指します。田柄川緑道を東に進んでくださいね。この田柄川緑道は全長4.7キロメートルの緑道で、ジョギングや散歩道として親しまれていて桜が楽しめます。地元民しか知らない隠れた桜の名所らしいですよ

徳川綱吉御殿跡乃碑
桜に釣られながら進んでいくと北町小学校の横に徳川綱吉御殿跡乃碑があります。ここでちょっと歴史
脚気を患った綱吉は、陰陽師の「馬」の付く土地での療養が良い!とのアドバイス受け、この練馬の地(当時の豊嶋郡下練馬村)に御殿を建てたとも云われています。また、脚気には大根が良いとの話から、地元の百姓・大木金兵衛に種を渡し作らせたとの事。これが練馬大根のはじまりだとか
面白い話ですよね。綱吉の御殿の碑もどうぞご覧くださいね。まだまだ田柄川緑道を歩いていますよ!そのまま緑道を進んで行くと城北中央公園に入ります。ここまででゆっくり歩いて30分くらいでしょうか。そしてこれから目指す城北中央公園までも30分程あります。

城北中央公園
城北中央公園は野球場や競技場を兼ね備えた運動公園として練馬でも有名な大きな公園の一つですね。ここでもたっぷりと桜を楽しめます。
城北中央公園には売店などもあるのでちょっと休憩するのもいいですね。
さあ、城北中央公園を石神井川沿いに抜けましょう。後はひたすら石神井川沿いに歩けばずっと桜が楽しめます。
氷川台駅→高稲荷公園→練馬総合運動場→終点としまえん。
高稲荷公園からとしまえんまでのミニコースは以前に記事にしていますのでそちらをごらんください。

まとめ
5キロのコースはさすがに子供とお散歩するのは遠いなと思いますので目当てのスポットを目指してその前後を楽しめるといいですね。最後にコースのおさらいをしておきますね!時間は大体の目安です。参考にしてみてください

東武練馬駅スタート
↓ (10分)
北町中学校
↓ (10分)
徳川綱吉御殿跡乃碑
↓ (30分)
城北中央公園
↓ (30分)
高稲荷公園
↓ (25分)
としまえん遊園地


posted by ネリママ at 11:28| Comment(0) | 場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
最近のコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。